今治タオルが人気の理由とは

今治タオルは、100年以上の歴史からなる技術と経験によって、使い心地を重視し、独自の認定基準に合格したタオルだけが今治タオルとして名乗ることができます。

livedoorニュースをご紹介いたします。

今治タオルの特徴は、洗濯しなくても吸水性がよく、柔軟剤を使わなくても柔らかく、感触も柔らかく赤ちゃんにも安心して使用できることから、出産祝いの贈り物としても人気があります。



タオルは、直接肌に触れるものですから、デザインももちろんのこと、使いやすいさや肌触りのよいものをポイントに購入する人も多いと思います。
そんな中、ほかのタオルとは一線を画した使い心地のよいタオルが、今治タオルです。



愛媛県今治市は、100年以上の歴史を持つタオルの一大産地で、現在では高級・高品質のタオルの代名詞となっています。
今治は、地域性やタオルを生産するのに適した産地であったため、盛んに作られるようになりました。


今治に流れる川や地下水は、重金属が少なくて、硬度成分も低い軟水であるため、染めなどに適した良質の水が豊富にあり、タオルの上質な使い心地にいかされています。
なぜ、今治タオルが現在これほどまでに人気となっているのかというと、通常のタオルと比べても、吸水性や肌触り、色落ちのしにくさ、脱毛のしづらさなど、すべての水準で上回っていることにあります。

特に、吸水性は、通常のタオルが使用する前に一度洗濯しないとなかなか水を吸わないのに対し、今治のタオルは、最初に洗濯をしなくても吸水性が高く、汗や水分を素早く吸収するため、お風呂上がりに拭いてもべとつかないのが特徴です。